ホーム

インタビュー特集

BOND SHOP TOKYO 内山 優司

ショップガイド

BONDSHOP TOKYO 内山 優司

「色気」を大事に!?

まずは自己紹介をお願いします。

BONDSHOP TOKYOの内山です。

私は主にアドバイザーを担当させて頂いております。
主にというのは、メカニック経験も有りますのでたまに?ピットで作業をする事もあります。
自動車の専門学校を卒業してから新卒入社しているので意外と古株です!笑


今後の目標を教えてください。

今後の目標はズバリ!もっともっとお客様に対して的確なアドバイスを出来るようになり、「内山のセンスに任しておけば間違いない。」なんてお客様から言って頂けるようなアドバイザーを目指しております。

また車輌の販売からカスタマイズなどまでトータルで的確な意見を案内出来るようなアドバイザーになっていく事が目標でもあります。

 


心がけている事は何ですか?

とにかく私は車輌全体の「色気」を大事にしております。一言に色気と言っても色々とあります。
ですが弊社にご入庫頂いている車輌の大半がいわゆる“高級車”です。
その車輌の持つ高級感や質感のイメージを落とさずに、全体的なイメージが純正とはまた違う意味でのまとまり感を求めてカスタマイズを楽しんで頂けるようなご案内が出来るよう心掛けております。
ですがお客様のOKを頂ければ遊び心をふんだんに取り入れてしまう時もありますが!笑

 

今後行おうとしている事などはありますか?

今後はとにかく「カッコイイ車」をお客様と一緒に作り上げていきたいです!
大きくまとめたらこの一言につきますよね?笑
誰が見ても「bondっぽいな~」「あの車絶対bondで作った車だ!」なんて言われるようなbond的な車作りをしていきたいと思っております。
今以上にお客様に親身に様々なご提案を出来るよう日々新しい情報や流行に敏感になりながら勉強をしていきたいと思っております。

 

お客様へのメッセージを聞かせください。

まだまだ至らない部分だらけのこんな内山ですが、お客様と一緒に日々成長させて頂ければと思っております。
とにかく私は「明るく・元気よく」を常日頃から心掛けております。なので少々騒がしいかもしれませんが・・・笑
これからもお客様の様々なご要望にお応えしますのでドシドシぶつけてください!

今後は更に頼りになるアドバイザーとして日々精進して参りますので今後ともよろしくお願い致します!!